Dr.キセの水質分析講座

【工場・事業場向け】一律排水基準について〜カドミウム及びその化合物編〜

更新日時:2019/09/10

こんにちは! Dr.キセの水質分析講座へようこそ!

今回は、「 一律排水基準について〜カドミウム及びその化合物編〜」というテーマで解説していきます!

 

 

前回、「工場排水における水質検査の必要性」のテーマで解説しましたが、工場から排出される排水には、法令で排出基準が定められています。その排出基準のひとつに一律排水基準があり、水質汚濁防止法に明記されている「有害物質」、「その他の項目」について、全国一律で基準が定められています。

 
http://www.suisitubunseki.com/tiny/imagefile.php?img=20190405181747.png

http://www.suisitubunseki.com/tiny/imagefile.php?img=20190405181817.png


この講座では、有害物質のカドミウム及びその化合物(黄色塗りの部分)について簡単にご説明します。

 


◆カドミウムって?

 

◆カドミウムの化合物って?

 

◆どうやって測定しているの?

 


****************************************************************************

◆カドミウムって?

 

カドミウムは鉱物中や土壌中など、身の回りに存在している金属です。


http://www.suisitubunseki.com/tiny/imagefile.php?img=20190405181829.png
 

銀白色で軟らかい性質の他に、防錆性、加工性に優れているため、多様な工業に用いられ、

 

特に自動車関連業界ではめっき材料として古くから用いられてきました。

 

しかし、その毒性から使用を避ける傾向にあります。

 

カドミウムは人体に蓄積されやすく、30年間は体内に残留してしまうとされているため、一度

 

暴露されると長い間カドミウムの毒性にさらされてしまいます。

 

カドミウム中毒の事例として1968年に起こった「イタイイタイ病」があり、さらに慢性毒性

 

として、主に腎臓機能の障害を引き起こすことで知られています。

 

 

◆カドミウムの化合物って?

 

カドミウムの化合物として、主に硫酸カドミウム、炭酸カドミウム、硝酸カドミウムがあり、どれ

 

も様々な用途で工業に用いられています。亜鉛鉱物に伴って産出されるため、精錬工場、メッキ

 

工場、薬品製造業、ガラス製品製造業などの排水に含まれることがあります。

 

 

◆どうやって測定しているの?

 

測定方法は「JISK0102 工場排水試験方法」に制定されており、アムコン株式会社ではJIS規格に

 

則り「電気加熱原子吸光法」で測定を行っています。

 

簡単にご説明すると、装置に注入した試料を高温で加熱し原子化させて、特定の光を当てることで

 

試料中のカドミウム濃度を測定する方法です。

 

全ての原子には特定の波長の光を吸収する性質があるため、カドミウム原子に対し特定の光の波長

 

を当てることで、吸収した光の程度によって試料中のカドミウム濃度を計算して求めています。

 

 

原子化って聞きなれない言葉ですよね。詳しく知りたい方は装置メーカーHPなどをご覧ください。


監修 : アムコン株式会社 分析事業部

https://www.amcon.co.jp/products/water/

 

 

 http://www.suisitubunseki.com/tiny/imagefile.php?img=20181203145151.png



****************************************************************************

  

 

アムコン株式会社では、

 

上記項目含め排水分析が可能です。

 

 

より良い検査でスムーズな現場管理をお手伝いします。






 

水質分析.com

特急対応可!1 ・ 「 全国対応可!※2

 

 

その他の検査項目の

「 料金案内 」・「 検査納期 」はこちら

 

 

水質検査の詳しい内容水の疑問ご相談

下記のバナーをクリック!

お電話からでもお気軽にご相談ください!

 

-------------------------------------------

1:別途料金が発生します。

2:本州以外・離島など、一部地域は別途送料がかかります。

-------------------------------------------

  • ??????????
  • ???????????